So-net無料ブログ作成
検索選択

本日の勝負(11/27ジャパンカップ)

先週の勤労感謝の日は最高気温がマイナス5℃と冷え込んだ。
近くの北海道神宮まで嫁・子供と自転車の乗って行ったのだが、
帰りは手袋をしていても、手がかじかむ状態を超えて、危ない状態になってしまった。
4年目を迎えた札幌で、いよいよ冬本番に突入である。

東京11R ディーマジェスティ
まず外国馬について、イキートス、ナイトフラワーはバーデン大賞1、2着だが、
メンバー的に、欧州から強豪が参戦しておらず、それほどレベルは高くない。
かつてドイツのランドがジャパンカップを勝利したことがあったが、
当時とは日本の競馬国力が比べものにならないので、ここは足りないと思う。
イラプトは、昨年6着で、2年連続の参戦である。
欧州G1級の馬なので、狙ってもいい一頭である。
しかしながら、小生の願望としては、ここは無理せず次の香港での大掛けを期待する。
そんな中、ここで本命に決めたのはディーマジェスティだ。
今年の3歳牡馬世代は、次から次に主役が登場するハイレベル世代である。
その世代で、皐月賞を底力を感じさせる内容で制し、ダービーも3着ながら底力は示した。
菊花賞は案外な結果であったが、小生としては凱旋門賞でもチャンスがあったんじゃないかと思っており、
オッズが下がったここは目一で狙っていきたい。
nice!(2) 
共通テーマ:競馬

nice! 2