So-net無料ブログ作成
検索選択

新年の抱負&本日の勝負(1/5金杯)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

2016年の中央競馬が開幕する。
今年のJRAの目玉といえば、なんといっても海外馬券の発売であろう。
予定通り進めば、凱旋門賞あたりからの発売になるようだ。
凱旋門賞といえば、ドゥラメンテの走りが注目を集めると思う。
ディープインパクトから10年、日本馬悲願の初制覇が期待できる実力を持っている。
小生的にも、皐月・ダービーで本命に指名し、思い入れのある馬であるが、
JRAが発売するオッズは相当に人気を被ることが予想される。
ここは、馬券的には海外の馬狙いが鉄則であると考える。
しっかりと凱旋門賞に向けて海外競馬を研究して、勝負したいと思う。
その流れで、盛り上がりそうなのが暮れの香港である。
小生としては、今年も現地参戦したいと考えるが、かなり有利な戦いができると思う。
JRAは独自オッズで形成されるので、香港馬や欧州馬で勝負する場合はIPATで購入、
日本馬で勝負する場合は現地窓口で購入と使い分けることができるのだ。
これまで蓄積した経験を活かし、しっかりと果実を得たいところである。

国内の競馬については、しばらくは我慢の時期と考える。
やはり、5歳児の父であり、予想にかける時間も限られるし、
毎週朝から全レース勝負という訳にはいかない。
それでも、競馬への情熱の小さな種火はしっかりと燃やし続けたいと思う。
そして、四半期に1度程度は、勝負デーを設けたいなどとも思う。
特に、札幌で8月に開催されるワールドオールスタージョッキーズの際は、
フル参戦したいところである。(嫁との調整が課題ではあるが・・・)

1口馬主の方は、密かにウィンで2頭の3歳馬を所有しているが、
そろそろ辞め時かなと思っている。
数年前に、補償制度が法律的問題で廃止されたが、利用者が丸被りの状態となっている。
小生としては、クラブ側が馬代金を引き下げたり何らかの対策を考えるかと様子を見ていたが、
どうもそういう対策はなく、辞める利用者が続出⇒クラブの経営も厳しくなるという
悪循環になってしまっているような気がする。
そうはいっても、ワーゲンから長年お世話になってきた。
そして、ジャンヌの時はかなり楽しませてもらった。
現在はせっかく北海道にいるので、今年は牧場ツアーに参加し、
最後の一頭をじっくり選ぼうと思う。

こんな感じで今年も1年、馬券道にしっかりと取り組んでいきたい。

中山11R 3連複BOX
変則ローテの正月開催でハンデ戦ということで荒れることを期待する。
3ステラウィンド 小回り良さそう。中山の蛯名は上手い。
4ネオリアリズム 中山合いそう。鞍上も年男。
6ブライトエンブレム 前走不利あり。中山得意。
7マイネルフロスト ラフィアンは金杯を狙ってる感じあり
8フラアンジェリコ 一発ありそう。
13マイネルディーン 7に同じ
14ライズトゥフェイム 大外でアンチャンと厳しそうだが何か匂う

京都11R オメガヴェンデッタ
初日で内有利かと思ったが、ここまでのレースを見ていると意外と差しが決まっている。
直線はそれほど馬群も固まらないと見て、岩田の捌きに期待する。
あと、おまけでニンジャを購入したい。
nice!(2) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。