So-net無料ブログ作成
検索選択

今週の反省(正月競馬)

初日の勝負レースは2つとも軸の岩田は3着でした。そんな気もして3連系の馬券で攻めてましたが、どちらも紐が一頭抜けてしまいました。特に残念なのは金杯の方で、予想の段階で入れていたマイネルスケルツィを資金不足から切ってしまったのです。反省です。
ところで、このマイネルスケルツィですが、今日過去のラフィアンの会報を整理していて、一昨年秋のデビュー前のコメントが載っているのを発見しました。それによると、ビッグレッドFの坂路かなんかでコスモバルク、マイネルレコルトでも出したことのないレコードタイムをたたき出すとんでも無い大物が出てきたと。さらに岡田総帥がこの馬は古馬になってよくなるタイプの筋肉を持っているとコメントを付け加えていました。これを先に見ていれば外すことはなかったのですが・・・。一歩遅かったかもしれませんが、これからしばらくスケルツィは追いかけてみようと思います。
あと、戦力がなくなったので勝負はしていませんが、東の金杯は年男の勝春が突き抜けました。異常な人気でこういうのは買わないといけない訳ですね。更に翌日のガーネットSまで取ってしまって・・・。8日に行われたシンザン記念は、アドマイヤオーラとダイワスカーレットは強かったです。アドマイヤの方は、フサイチホウオーとも勝負になりそうでクラシックが面白くなってきたような気がします。一方、ダイワは牝馬ではちょっと抜けてるんではないでしょうか。仮にアストンマーチャンあたりと一緒に出走し人気が割れて3倍くらいのオッズがつくような時があれば目一杯単勝で勝負をしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL: